スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インモラリスト

堀江由衣の最新シングル。

放映中のドラゴンクライシスのOP曲になっているので、
耳にした事がある人も多いと思うのだが、
実はフルサイズで聞いてこそ、この曲の凄さがわかる。

TVサイズで聞くとサビの前に変拍子があるものの、
ちょっと変わった曲だな、というぐらいの感じなのだが、
フルバージョンで聞いてみると、これがかなりプログレしてる。

2回目のサビが終わってからはまるでオペラのような展開。
ゴシック、シンフォニック調になったかと思うと、変拍子の連続。
終盤に向けての劇的な盛り上がりは実に感動的だ。

しかしこんな難しい曲を歌うというチャレンジには驚いた。
新宿でゲリラライブを行った際にこの曲を披露したらしいのだが、
あまりにも難しくて、まだまだライブでは厳しいみたい。
変拍子の繰り返しで、ファンの人もサイリュームが振り難い。
一般的なアニソンのトレンドからも外れているしかなりの冒険だ。

堀江由衣は水樹奈々や田村ゆかりと比べると、
サウンドの振れ幅が大きく、芯が定まらないイメージだが、
それだけに思い切ったチャレンジが出来る良さがある。
この曲に関してはそれが良い方向に出ているのではないか。

作詩作曲を担当した清竜人は全然知らなかったのだけど、
まだ21歳だそうで、これから大いに期待できる才能だ。
今回はほっちゃんのキーを研究して作った曲という事らしい。
こういった若い才能を抜擢できたのは今後に繋がるだろう。

この曲が本格的なライブになった時にどうなるか。
ぜひ実際にライブで体験してみたい。

インモラリスト(初回限定盤)インモラリスト(初回限定盤)
(2011/02/02)
堀江由衣

商品詳細を見る
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

じん

Author:じん
ゆるゆると人生勘違い。主にマンガや小説の感想などを載せています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (0)
マンガ (68)
CD (24)
アニメ (5)
本 (19)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。