スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HiNA2 Spring has come!!

ハヤテのごとくの桂ヒナギクのキャラソンアルバム第2弾。
前作の「HiNA」が2009年なので2年ぶりになるのかな。
途中でライブアルバムやシングルもあったのでそんな感じもないけれど。

個人的にシンガーとして気に入っている伊藤静なのだが、
彼女のソロアルバムとはまた違って、ヒナギクのキャラソンの場合には
やはり声を作っている部分というのが感じられる。
まあキャラソンだから当たり前といえばそうなんですが。
それでも伊藤静のシンガーとしての魅力はいささかも曇り無い。

今回は前作とは違ったイメージで、という事なのだろうが、
前作までの田中公平センセの曲から、様々な人の作品が並んでいる。
そのためちょっと散漫な印象になっている事は否めないかも。

EDで好評だった「本日、満開ワタシ色!」は2バージョン収録。
「HiNA-GIG ver.」はロック色の強いアレンジになっていて、
ライブでやるならこちらのバージョンが盛り上がりそう。

今回のアルバムでは全体にバラードの方にいい曲が多い。
「キミに「好き」と言えたら」は伊藤静らしい切なさが出てるし、
「Tiny Star」は実に美メロの美しさを堪能できる。
しかし私の一番のお気に入りは限定版にのみ収録されている
別CDの「クリスマスの少年」だったりする。

これは実に伊藤静の声にマッチした名曲になっていて、
限定版にしか入っていないのがもったいない感じがする。
というかむしろ、伊藤静のソロCDで出しても良かった…。
そのぐらいの良い曲。かなり気に入っている。
まあファンはきっちり限定版を買うだろうから問題ないのだろうか。
もしこれから購入する人は限定版を買った方がいい。

先日の伊藤静のライブではヒナギクのライブをやる事は発表されていたし、
まだまだヒナギクのキャラソンでは楽しませてもらえそうだ。
前回のひな祭り祭りライブは行けなかったので、次はぜひとも行きたい。

HiNA2 Spring has come!! 〈初回限定盤〉HiNA2 Spring has come!! 〈初回限定盤〉
(2011/12/21)
桂ヒナギク starring 伊藤 静

商品詳細を見る
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

じん

Author:じん
ゆるゆると人生勘違い。主にマンガや小説の感想などを載せています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (0)
マンガ (68)
CD (24)
アニメ (5)
本 (19)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。